FC2ブログ
【昇天龍】 シンマの何となく書いて見る 
ゲームをメインになんとな~く書いてみる
前と後で評価が変わる
暑さのピークも過ぎ去り、残暑の雰囲気が漂ってきました。
今年は湿度が高い日がそこまで多くなかったので例年よりマシだった気がします。
とはいえ相変わらず体調は相変わらず酷いのでこれ以上悪化しないようにしないようにするので精一杯です。
いつになったらよくなるんでしょうね。


さて、PSO2ですが次の実装予定の新職の発表がありました。
職の名前はエトワール。武器はダブセ、ブレード、ウォンドの三種。
動画を見た感じだと遅めの攻撃なので一撃が重いタイプだと思います。
ただ、ここ最近のPSO2はいまひとつという感想が強く、ログインしている時間も短くなりました。
このまま冬まで停滞気味でいくつもりなのでしょうか。
最近のアップデートで嬉しかったのは素材系の自動取得なのですが、このようなアップデートがあるとモチベーションが少し上がります。
マイナーでもいいのでこのような既存システムの改善がある方が長期プレイに繋がると思うのですが、運営はどこまでそれを理解しているのか甚だ疑問です。
このままエトワールで終わらないよう頑張ってもらいたいところです。


で、今日はMHWの感想。
[前と後で評価が変わる]の続きを読む
一週間狩猟生活
今年の梅雨は非常に梅雨らしい天気で結構好ましいです。
ゲリラ豪雨や雷雨もないのが特に嬉しいです。
問題は洗濯物が溜まったり買出しに困ったり菌の繁殖が加速する事でしょうか。


さて、PSO2はモチベーションが上がらず停滞気味です。
EP6に入ったもののUHのゲームバランスが悪かったり、オフラインイベントに力を入れてゲーム側をおざなりにしている感が非常に強く、全然成長していないのが感じられるのが原因です。
ユーザーの意見をくみ上げていると言ってはいるものの、それがゲームに反映している量が圧倒的に少なく、そういった部分もやる気を失わせる原因になっていると思います。
さて、そんなPSO2なので活動量が低下したところでスチームのサマーセールでMHWが半額だったので買ってみました。
とりあえず買って完全ソロ活動一週間程でスタッフロールまで見ましたが、体感的にはMHP3と同じぐらいの難易度かなと思いました。
個人的にはこのぐらいで出来る方が余計なストレスを感じずに済むかと思います。
ただ、キーボードマウスでやるにあたって大きくキーコンフィグを弄る必要があったり、武器によって変更しなくてはいけなかったりと、若干UIや利便性に欠けるのを感じました。
ゲーム内容としては新しいものを探すという楽しさが強く出ていて過去にプレイしたものより楽しかったです。
クリア後の大味なイベントクエストなどで若干冷めましたが、まだまだ遊べそうなのでちまちま遊んでみようかと思います。


で、今日は動画配信者と民度の関係性についてちょっと語る感じ。
[一週間狩猟生活]の続きを読む
結局個人の好み
6月に入ったら4月並の気温になるってどういう気候しているんでしょうか。
昔漫画で飼っていたペットが5月に暑くなり毛が抜けたはいいものの、6月で寒くなってまた冬毛が生えたなんていう内容がありましたが、人間もそうなりそうで困ります。
そろそろこんな気候でも体調崩さない人を新人類に認定してもいい気がしてきます。


さて、PSO2ですが、終わりの艦隊が実装されました。
☆15武器が手に入るのでそれなりに通っていますが、どうにもこうにもUHのバランスが悪く感じます。
防御寄りの装備をしていても連打による即死が多々発生している辺り、雑な調整をしているのかと。
自由参加のフィールド実装もあまり長くプレイしていられなく、爽快感に欠けます。
EP6になって感じるのは開発の足元のおぼつかなさで、一見ユーザーの意見を取り入れているように感じますが、実装前の時点でのバランス感覚が失われているとも受け取れます。
こんな状態で海外展開の話を出して本当に大丈夫なのかと思います。
es、イドラ共にクソゲーな状態ですし、前見て道作ったものの整備が行き届かなくて通行人が増えないという状態になっているように感じます。
まぁセガ全体にいえることなので一度会社全体で痛い目みればいいと感じる時があります。


で、今回もVtuberの話。今回は企業別の印象。
[結局個人の好み]の続きを読む
歩み寄り
五月なのに猛暑日になるというのはどういうことなんでしょうか。
最近年々五月の気温の上がり方が異常で四月に雪が降る年もありました。
こんな状況で体調が維持できる人のほうが凄いと思います。
そういう人は砂漠に行っても案外やっていけるかもしれませんね。


さて、PSO2ですが、EP6の売りでもある終わりの艦隊が実装されました。
宇宙戦艦などが出てきてSFらしさがあって良いと思います。
また、実装に伴って☆15武器が次々に実装され、もはや☆13は時代遅れ、☆14ですら場凌ぎ的な位置づけになってきてしまったように感じます。
一方で放置されているコンテンツがどんどん増えていっており、その辺りに手を出さないのは運営、開発の怠慢だと常々感じています。
ディレクターがEP6で新しくなりましたが、どうにも既存コンテンツへ目を向けていない感じがして若干の不安があります。
今のところ大きな不具合は出ていませんが、細かい不具合は既に出ており、目標としている事は早々に崩されてしまっている辺り、やはり現場のスケジュールに難があるとしか思えません。
いつになったら改善するのでしょうか。
頭の悪いセガなので期待はせずに観察していようと思います。


さて、今日はVtuberについて少し語ります。
[歩み寄り]の続きを読む
問題は時間
4月も終わり平成も終わりますね。
新元号は令和となりましたが、どうにも昭和の連中が昭和の名残を少しでも残したいという考えがあるのではないかと邪推してしまいます。
ちなみに個人的に平和を一言で言えば、昭和の尻拭い、ですね。


さて、PSO2ですがEP6が始まりました。
少し長めに準備期間を設けたおかげか、メンテ延長や不具合による臨時メンテもなく、大きな不具合も発生していないようで、概ね安定した始動となりました。
これではっきりとこれまでのスケジューリングに問題があったことが証明されたと思います。
少なくともこれまでの予定を考えてた人はクビでいいのではないかと思います。誰とはわかりませんが。
また、近々エキスパートの条件が変更されるようですが、内容は完全にソロでやらねばならないというもの。
内容も現状ですとなかなかシビアなものではありますが、そもそも今までおんぶにだっこの状態で、装備だけのプレイヤースキルなしがエキスパートにあまりに居過ぎたという方が問題だと思っていますので、これを期に己を磨く良い機会だと思っています。
どうしてもダメならそれはそれでいいと思います。似たような腕前の人が集まるのでしょうから。
ちなみに発表時点での条件達成者は全体2割未満だそうで、その中に入れていた事に少し安堵と自信になりました。
とりあえず今までと比べてよいスタートを切れたと思うので、今後どのように改善されていくか気になるところです。


で、今日はEP6で追加されたファントムについて。
[問題は時間]の続きを読む